Monthly Archives: 7月 2004

待ち受け画像とアトランティス

photo

明日から8月なので、いつもの通りQVGAサイズの2ヶ月表示カレンダー「2004年8月(image:./archives/200408qc.jpg,サムネイル,カレンダー)」と、QVGAサイズの待ち受け画像「8月の草花(image:./archives/200408q.jpg,サムネイル,8月の草花)」です。

古代ギリシャの哲学者プラトンが書き残した、高度の文明が栄え一夜にして海に沈んだという幻の大陸アトランティス。謎の古代文明といったら欠かすことの出来ないこのアトランティスが、今日の世界ふしぎ発見!のテーマです。

地中海の中心に位置するマルタ共和国に残っている数々の古代遺跡が、その一部ではないかということでした。プロトンが記したのと一致する点があったり、海中に遺跡と思われるものが沈んでいたり、観ていてワクワクしました。ずっと憧れていたアトランティスです、行ってみたいです!

コメントは受け付けていません。

スイカ

photo

私自身を語る上で欠かせない食べ物が5つあります。一つはざるそば。子供の頃、そば屋さんでまるでわんこそばのように、よくお代わりをしていたらしいです。二つ目は豆腐。食が細い子供だったのに、冷や奴だけは親が止めるまで何丁も平気で食べていたとのことです。三つ目はパスタ。1ヶ月間毎日の食事をパスタだけで過ごしていた頃があります。四つ目はブルーベリーのムースケーキ。初めて食べた時の驚くような美味しさは未だに忘れられません。今ではもう二度と同じ味を味わうことは出来ませんが。そして、五つ目はスイカ。昔々食べ過ぎてしまってお腹を壊したことがありましたが、夏になると、スイカは?スイカは?と催促していた記憶があります。

ということで、今日からスイカの日が本格的に始まりました。瑞々しくそして甘いこのスイカ、夏です!美味しいです!

コメントは受け付けていません。

ソファー

photo

部屋で使っているソファーは、私が子供の頃から家にあった物ので、もう20年は確かに経っている年代物です。それだけの年月が過ぎ、そして、よくこの上で飛び跳ねたりゴロゴロ寝転がったりしていた記憶もあるので、所々痛んでいる箇所が少なからずあります。でも、古き良き思い出がたっぷり詰まっているということもあり、どんなにボロボロになっても捨てるつもりはありません。

そんな私のソファーなんですが、妹がカバーを作ってくれました。各パーツを包むような感じで、ソファーが生き返っています。座り心地も良いし、感謝感謝です。

コメントは受け付けていません。

iTunes Music Store

photo

iPodを購入したのをきっかけにiTunesも使うようになりました。中でも、Music Storeは色々視聴して楽しんでいます。でも、日本からはそれらの曲を購入出来ないのがとても残念です。私はよく洋楽を聴く方なので、気に入った曲をこのまますぐ購入出来たらどんなに便利なことか。

Music Storeに登場した宇多田ヒカルの全米デビューの新曲「Devil Inside」を早速視聴したのですが、なかなか良い感じです。今すぐ購入出来ないのが残念無念。

コメントは受け付けていません。

英文会計

photo

用語がさっぱり分かりません。やはりもっと勉強しないとダメのようです。

コメントは受け付けていません。

photo

午前中は強い日差しと暑さで耐えられなかったのですが、お昼を過ぎ午後になってからは一転、ものすごい雨と風と雷の荒れ模様でとても涼しくなりました。

しかし、涼しくなったのは良いのですが、まるで空を切り裂いているかのようなものすごい音と光の雷のせいで、瞬電はたびたび起こるし停電にはなるし、雷の綺麗な光が好きな私ではありますが、今日だけは嫌な感じでした。

コメントは受け付けていません。

素と風鈴

photo

幼き頃はいつの時も素直でありのままの私を出していました。しかし、次第に成長し大人になるにつれ、心は汚れて普段の生活で素の私を表に出すことはありません。

私の部屋では鋳物の風鈴を使っています。音色の響きがとても良くて気に入っているのですが、最近、ガラス製の風鈴も欲しいなと思っています。鋳物には無いあの透明な見た目が、とても涼しそうで良いなぁと。

コメントは受け付けていません。
Page 1 of 512345