Monthly Archives: 10月 2004

祝と祝その2と余命

photo

犬神さん、おめでとうございます!

イチロー、素晴らしいです。5打数3安打、今日ついに年間最多安打の記録を塗り替えました。259安打、凄いです。今後は残り2試合で記録をどこまで伸ばせるかが、焦点になります。263はいってくれるのではないかなと。

つい最近も普通に元気な姿を見たばかりだったのですが、連絡があり、ここ2、3日で一転。そして、今日結果が出たようです。

私からすると叔父。子供の頃よく遊んでもらいいろんな所に連れて行ってもらった記憶があります。その当時、私の母が入院していたということもあり、よく預けられていました。そんなことで、私にとっては親戚の中では一番身近な人でもあります。

結果は癌。転移していて、もうどうすることも出来ないそうです。もって1年とのこと。まだ本人には告知していないそうです。

15年くらい前、身近な存在だった祖母が亡くなったときもそうでした。私は涙も見せずいつも通り無表情、冷たい、そう思われても仕方のない行動をしました。しかし、表情の裏側、心の中はもう悲しみにあふれ耐えられない、少しでも触れたら割れてしまいそうだったんです。誰も分かってはくれませんし、分かってくれなくて結構、ただ強がっていただけなんです。本当は思いっきり泣きたかった。

今回も、私はその話を聞いても受け流すようなことをしています。しかし、それは強がっているだけ、仮面を付けているだけなんです。本当は泣きたいし、誰でもいいから思いを聞いてもらいたいし、感情を出したい。でも、暗い井戸の中に落ちて抜け出せなくなりそうで、怖いんです。あのときと同じく、触れたら粉々に割れてしまいそうな気持ち・・・。正直、私は弱い人間です。

コメントは受け付けていません。

バッグと傷

photo

今私が使っているものは、あちらにいたとき購入したもので、当時の思い出も詰まっているし気に入っているのですが、古くなってきて彼方此方痛んできています。なので、そろそろ新しいのが欲しいと思い、時間を見つけては良い感じのものがないかなと探していました。

そんな、今日です。ふらっと入ったお店で見つけました!手触りの良い革製で、色は全体的に灰色っぽい緑色というか日本古来の色でいうと利休鼠っていう感じで、縫い目などは茶色で良いポイントになっています。もう一目惚れ、すぐに購入しました。大満足です!

何というか・・・、縁石にちょっと乗り上げてしまって、車こすりました。ガガガガガーと嫌な感じの音を奏でて。やってしまったと思ったときにはもう遅かったです。しかし、下からというか裏を見るような感じで見ない限り分からない場所に傷だったので、少なからず運は良かったかなと。でも、ショックです・・・。

コメントは受け付けていません。
Page 5 of 512345