Monthly Archives: 12月 2004

ガソリン

photo

そろそろ給油しなくてはいけないと、昨日から頭の隅にあったのですが、私としたことがそのことをすっかり忘れてしまって、そのまま山道を走っていました。そして、トンネルに差し掛かったときに、ふと、ガソリンが残りあと僅かだということに気が付き思い出したのです。

しまった!という感じです。周りにガソリンスタンドは無いし、ここから来た道を戻っても遅すぎるし、残すは先にあるガソリンスタンド。それからというもの、止まってしまうのではないかとハラハラドキドキで、しかも、こういうときに限って携帯電話を忘れて来ているので、より一層どうしようもない状態でした。

結局、給油のランプがつき始めた頃に、何とか無事ガソリンスタンドへたどり着くことが出来たのですが、もう二度とこんな思いはしたくありません。今日のこのハラハラドキドキの焦りを教訓に、これからはもっと気を付けます。

コメントは受け付けていません。

タイヤ交換

photo

雪が降るかもしれないというような寒い天気の日はあったのですが、寒いだけで結局降ることはなく、今のところこの辺では雪は降っていません。

そんな、冬らしくない日が続いている今日この頃、ついにというかようやく、普通タイヤからスタッドレスタイヤへとタイヤ交換です。定期点検の案内が届いていたので、TOYOPETへ行ってそれのついでにお願いしました。これでもういつ雪が降り積もっても安心です。でも、出来れば、平地ではこのまま雪のない状態であって欲しいと、願っている私であります。

コメントは受け付けていません。

IBM

photo

今日、IBMが中国のPCメーカーであるLenovoにPC事業を売却すると、正式に発表しました。先月にGartnerが2007年までに上位10社のうち3社がPC市場から撤退するだろうというレポートを発表したわけですが、第一弾が始まったということでしょうか。

私が初めて触ったコンピュータはIBM製でした。確か小学生になったかどうかという頃だったと記憶しているので、今から20年ほど前だったと思います。それに、今でこそSONYVAIOを使用している私ですが、以前はIBMのThinkPadを使用していました。ちなみに、この津波荘のサーバはその使い古したThinkPadです。

発表によるとThinkブランドは引き続き使用するとのことですが、何だか、一つの時代が終わったという感じの、今日の発表です。

コメントは受け付けていません。

静電気とATOKとメール

photo

帰ってきて、着替えようと服を脱いだらすごい音でバチバチバチと、静電気です。今までで一番高い電圧だったのではないかと思うほど、ビックリしてしまうすごい感じでした。考えてみれば、電気を発生させてしまうような素材の重ね着をしていたので、当たり前といえば当たり前ですが、とにかく、何が起きたのか一瞬わからないほど一人でビックリしていました。

ジャストシステムがATOKの最新版であるATOK 2005発表しました。私にとって、日本語の文章を書くには欠かせないATOKの最新版です。昔と違って変換の精度は達するところに達したという感じなので、今使用しているATOK17とはおそらくあまり変わりはないと思うのですが、ATOK好きの私はおそらくバージョンアップしてしまうのではないかなと。

Linux版もATOK Xから数年ぶりにバージョンアップしてATOK for Linuxとして発売されるし、購入するものがまた一つ増えました。

メールサーバの方でちょっとエラーがあったので修正しました。ごめんなさい。エラーだったという方はお手数ですが、もう一度お願いしますです。今は復旧しています。

コメントは受け付けていません。

たばこ

photo

お酒が入っているときは全く気になりません。換気のとても良いところでは何とか我慢出来ます。しかし、閉め切ったとはいわないまでも、空気の流れがあまりないところでのたばこは、それを吸わない私にとって耐えられない環境です。のどは痛くなるし頭は痛くなるし、苦しい時間でありました。

コメントは受け付けていません。

動画

photo

何度も言っていることなんですが、私は基本的に人を含む動物の写真は撮らないことにしてます。しかしながら、妹が赤ちゃんを連れてきているということもあり、すみません、また姪っ子の写真を撮ってしまいました。相変わらず、予想出来ない動きをするので、なかなか上手く撮れないでいるのですが、ふと思いました。そういえばデジカメは動画も撮れるんだと。

そんなことで、今の今まで全く使ったことのない動画撮影、今日初めてやってみました。一応、説明書を見るとQVGAサイズで30fpsとのこと。動画についてはさっぱり分からないので、これでどれだけの画になるのか想像が付かなかったのですが、普通のテレビで見られるものにはなるんですね。感動してしまいました。

コメントは受け付けていません。

らしくないとふしぎな湖

photo

朝はちょっと寒かったのですが、時間が経つにつれ暖かくなってきました。12月らしくないです。このまま、こんな感じの天気が続いてくれたら良いのに。

今日の世界ふしぎ発見!はアンデス、湖のお話です。ウユニ湖などの真っ白な湖である塩湖のほうは、大昔海底であったところが隆起し出来上がったというよく知られているものなんですが、真っ赤な湖であるコロラダ湖は、初めてその光景を見ました。赤いということで、私は鉄分かそんな感じの成分のせいなのかなと思っていたのですが、赤い色のバクテリアのせいでそう見えるそうです。しかも、そのバクテリアを食べる為にフラミンゴがやってくるそうで、赤い湖にピンクのフラミンゴ、良い感じの光景でした。出来ることなら、実際に自分の目でその光景を観てみたいものです。

コメントは受け付けていません。
Page 4 of 512345