Monthly Archives: 1月 2005

待ち受け画像とやっぱり

photo

今日で今年最初の月である1月も終わりです。明日からは2月。そんなことで、いつものように、QVGAサイズの2ヶ月表示カレンダー「2005年2月(image:./archives/200502qc.jpg,サムネイル,カレンダー)」と、QVGAサイズの待ち受け画像「雪のある風景(image:./archives/200502q.jpg,サムネイル,雪のある風景)」です。

メインの環境をLinuxに移行したということで、画像を何だかんだ弄る場合、極力GIMPを使うようにしているのですが、ごめんなさい、フリーでここまで出来るのはとても素晴らしいのですが、私的にどうしても使いにくいんです。一応、ショートカットキーなど出来る限りPhotoshopと同じように設定したりしてみたのですが、どうもダメです。慣れの問題かなとも思うのですが、スムーズに事が運ばなくてストレスがたまってきます。大した画像処理をするわけでもないので、頑張って使い方を練習すればいいのかもしれませんが、結局Windowsを立ち上げるかリモートデスクトップでPhotoshopを使うことがしばしば。

こんな使い方なら、やはりWindowsの方が私には合うのかな・・・。

コメントは受け付けていません。

荒れ模様

photo

カチカチに凍るほど寒いし、雪は絶え間なく降り続くし、風は強く吹雪だし、どうしようもないくらいの荒れ模様です。この調子が来月まで続くそうで、せっかく雪が解けてきたというのにまた逆戻りの予感。疲れるよ。

コメントは受け付けていません。

photo

窓の外は、雲が無い青い空に白が眩しい一面の雪、日の光が燦々と降り注いでいます。この眩しい光のせいか一見すると暖かさがあるように感じてしまうのですが、空気は冷たく、やはり寒い冬の風景です。春の暖かさが恋しい・・・。

コメントは受け付けていません。

お酒

photo

いつもはビールやチューハイ、ここ最近はワインだったりするのですが、たまには変わったものにしてみるのも良いかなと思って、サントリーカクテルバーフローズンを飲んでみました。フローズンということで、簡単に言うとシャーベットのような感じで、さらにいうと、飲むアイスのCoolishに似ている気がしました。

アルコールを求めて飲むと期待はずれという感じがしないでもないですが、デザート、アイスとして考えてみると、結構美味しかったです。

コメントは受け付けていません。

どっちの料理ショー

photo

今日は豚汁 vs 海鮮チゲでした。辛いもの好き・海鮮好きな私としては、もちろん海鮮チゲ!と思いながら観ていたのですが、大嫌いな牡蠣が入るのを見て豚汁の方がいいなと。あの牡蠣さえなければ、絶対に海鮮チゲなんだけどな。

コメントは受け付けていません。

転覆その後

photo

朝見てみると、昨日転覆を繰り返していたピンポンパールさんが普通に泳いでいました。やっぱり、水温が低い中でエサを食べたせいだったのかも。今の時期はエサは極力やらない方がいいのかもしれません。

でも、水槽に近づくと、金魚さんたちが一斉に寄ってきてエサをくれというような仕草、その可愛らしさについついエサをやってしまうのですが、我慢しなさいということですか。

コメントは受け付けていません。

転覆病

photo

ここ最近は何事もなく平穏に泳いでいる金魚さんたちなんですが、その中の一匹、ピンポンパールさんがまた転覆をし始めました。何でだろう。一応、水温が温かくなったのを見計らってエサをやっていたつもりなんですが、まだ低すぎたのかな・・・。しばらくはエサをやらずに様子を見てみようと思います。

コメントは受け付けていません。
Page 1 of 512345