振り返ると待ち受け画像

photo

2005年もあと数時間で終わってしまうということで、今年一年を振り返ってみたいと思います。

1月はLinuxに移行してみたものの挫折、2月は危篤という一報に怖くなり、3月は身近な存在だった叔父が亡くなり、4月は一つ歳を取り、5月は真冬さんが逝去、6月は3月に亡くなった叔父の母親が亡くなり、7月は火サス9月末終了のニュースを知る、8月はこれからのことについて色々考え、9月は東京生活決定、10月は約10年ぶりにアメリカへ、11月はご対面と声に感激、12月は従妹の結婚式。

以上です。悲しいことも辛いことも嬉しいことも刺激的なことも、様々なことが一気に起こった2005年でした。

生活拠点が東京に移ってから日記のまとめ書きや写真の質が落ちてきたりしているのが気になりますが、今年もまた一日も欠かすことなく日記と写真を続けることが出来ました。これもここ津波荘を訪れてくれる皆様のおかげです、ありがとうございます。来年もまたこの習慣を続けていく所存です。

いつものようにQVGAサイズの2ヶ月表示カレンダー「2006年1月(image:./archives/200601qc.jpg,サムネイル,カレンダー)」と、QVGAサイズの待ち受け画像「1月の葉 (image:./archives/200601q.jpg,サムネイル,1月の葉)」です。

Comments are closed.