Monthly Archives: 5月 2008

京都 2日目


朝、早起きしててくてく歩いて「イノダコーヒ」へ行き朝食を食べてきました。まだそれなりに朝が早いと思うのですがお店の前にはすでに行列が。うほーと思いながらもその列に並び15分ぐらいでしょうか、やっと中に入ることができました。でもって、運良く禁煙席ということでレトロな雰囲気漂う旧館で朝食をとることができました。

その後、ホテルまで戻って支度をしてチェックアウト、私はお初なんですがこちら方面にいるにゃおりんと待ち合わせということで、時間がちょっと間に合わなそうだったのでタクシーで移動しました。何とか時間通りにつきまして、そこでご対面。でもって、豆大福を購入しにゃおりんの案内の下お寺巡りを開始です!

昨日も少なからずそうだったのですが、暑いです。まるで夏のような天気、正直30度はあるのではないかと思うような暑さに日差しの今日の天気、まずは下鴨神社へ行き、そこで買った豆大福を食しながら見て回ったのですが、日陰にいると涼しくて良いのですが、でも日向にでるともう暑さで堪らない感じです。

でも何だかんだ見て回っているとおなかも空いてくるわけで、近くにある「ボンボン カフェ」で昼食をとりました。その後、銀閣寺方面へバスで移動して、ソフトクリームを食べつつ「哲学の道」を南禅寺方面へ途中にあるお寺を巡りつつ散策しました。しかし、暑さが暑さだけにまたひたすら歩き回ったということもあり、私はすっかりバテバテ状態になってしまい、南禅寺に到着した頃にはもうぐだぐだです。。。でもでも、しっかりと写真だけは撮ってきました!

で、もう私が疲れ切ったということもありタクシーで三条大橋近くまで移動して、近くにあるお芋の専門店「CHAIMON」で休憩です。甘いものを食したということもありおかげさまで復活することができまして、にゃおりんのお買い物があるということで、祇園方面へ移動開始。「鍵善良房」とか宇治茶のお店「祇園辻利」にておみやげを購入して、何だかんだで結局四条河原町のモザイクダイニングの「ほんまもんダイニング 清修庵」で晩ご飯を食しました。

で、いつの間にか19時半。あっという間に時が過ぎていました。今日泊まる宿は大阪なのでそろそろ移動しないとチェックインが遅くなってしまうということもあり、ここでにゃおりんとはお別れということになりました。暑い中で大変ではありましたが一緒にいろいろ回ることができてとても楽しかったです。ありがとうござます!

そんなことで、私はたちは荷物を取りに今朝チェックアウトしたホテルに戻り、受け取り、いざ大阪へ。

でもまあ明日も京都へ出てくるので、できれば同じホテルに泊まっていたかったのですが、連泊で予約することはできなかったので、仕方なく大阪ということになってます。

コメントは受け付けていません。

割烹 はらだ


京都へ行くならこのお店が一番というお話しをいただきまして、前もって予約しておいたお店「割烹 はらだ」で晩ご飯を食しました。割烹とかついていると結構高いんじゃないかなとか思って今までこういうお店に行ったことがなかったのですが、せっかく京都へ行くのだから行こうぜ!ということになり行ってきました。

ホテルからバスで移動してちょうどいい時間で到着、早速のれんをくぐり中に入ると、こぢんまりとしてとてもいい雰囲気のお店です。早速女将さんが応対してくれてカウンターへ。で、料理はお任せでお願いしました。

カウンター席ということで料理をしている光景がそれなりに見えます。十年程前に日本食レストランで働いていた私にとってこういう光景が見られるというのはとても嬉しくまた興奮したりしまして、楽しくなってきます!

でもって、料理ですが、素晴らしいの一言に尽きます!和食大好き人間の私、山菜大好き人間の私、魚大好き人間の私、もう大満足です。カウンター席だしお客さんもいたしこういうお店だからと思って初めのうちは写真を撮るのを遠慮していたのですが、やはり記録として残したいと思って最後のほうになり、ご飯とデザートだけですが写真を撮りました。今思えば初めからちゃんと写真を撮っておきたかったなぁと。

で、様々な料理が出てきたのですが、中でも「尾の身」と「まんぼうの腸」は絶品というか今までに食したことのないもので、何というか感激しました。もちろん全然臭みとかくせとかそういったものはなくて、とても美味しかったです。また、最後にはデザートが数種類の中から選べるのですが、どれもこれも美味しそうで迷いに迷ったわけなんですが、私は黒蜜のシャーベットを選びました。すると、迷って相談していたときの声が聞こえたのかもしれません、苺の大福をおまけしてもらいました!うふふ、とっても嬉しかったです!

そんなことで、ものすごく素晴らしく大満足できた晩ご飯でありました。帰り際には女将さんとご主人が外まで出てきてくれて見送りまでしてもらって、とてもとても素晴らしいお店でした。また京都に来たらここで食事をしたいです!

ちなみにお値段はこの料理でこの値段はリーズナブルではないでしょうか、私がお酒を飲んでいたりもしていたのですが二人で一万八千円ぐらいでした。嬉しくなっちゃうぐらい大満足な食事でした。ありがとうございます!

コメントは受け付けていません。

京都 1日目


京都へは高校の修学旅行で行ったきりで、もう十数年行ったことはありません。

そんなことで、ちょうど良いしこのゴールデンウィークは京都へ行こう!という話になり、2泊3日で行ってきました!

まずは有休を取った金曜日、朝早く起きて7時半頃の新幹線で京都へ。せっかく新幹線に乗るのだからといろいろ調べまして、行きは「のぞみ 500系」帰りは「のぞみ N700系」といった素晴らしいセレクトにしてみました。で、500系ですが、やはり何といいましょうか格好いいですね!車内はこの流線型がたたって狭く感じるような気がしないでもなく、さらに窓がゆがんでいる?せいか眺めがあまり良くはないですが、格好いいことに変わりありません!

そんな新幹線を楽しんでいるとあっという間に京都へ到着。駅のコインロッカーに荷物を入れて、早速嵯峨野の竹林へ向かいました。

今回の旅行で私的に一番観たかったのは、この嵯峨野の竹林です。私の中で京都というとこの竹林が直ぐ頭に浮かびます。テレビや旅行雑誌等々で必ずと言っていい程この風景が映っていて、前々から自分の目で観てみたいと思っていました。昔々に行った修学旅行でもここには行っていないということもあり、ここには絶対に行きたいと思っていました。で、嵐山駅に到着しててくてく歩いて行ったわけですが、ひんやりとした空気が流れとても気持ちが良いです。観光地というだけありもちろん人がそれなりにいるわけですが、それでもこの雰囲気は素晴らしいです。両側に竹林が広がり上を見上げると高い高い竹がどこまでも伸びているかのような光景。素晴らしいです!

で、そんなことをしていたらお昼ということで、嵐山にあるおばん菜のお店「ぎゃあてい」で昼食。おなかいっぱいおばん菜を食したら、次、金閣寺へ移動しました。

金閣寺に来るのは二度目ではありますが、何度観ても金ぴかに輝く金閣寺は凄いですね。そして、そこから二条城へ移動。二の丸御殿や庭園を見て回り歴史大好き人間の私は大満足でした!で、なかなかいい時間になってきたということもあり、荷物をとってホテルにチェックイン。そしてそして、いよいよ楽しみにしていた晩ご飯のお時間です!

コメントは受け付けていません。
Page 3 of 3123