映画とお昼ご飯とドーナツ


前々から観たかった映画「ベンジャミン・バトン」を観に行ってきました。朝一番、9時40分からの回だったのですが、朝が早いからでしょうか結構空いていて、一瞬人気がないのかなとか思ってしまいました。でもそんな心配は映画が始まるとともにあっという間に消え去り、スクリーンに釘付けです。もう何といいましょうか、涙涙で泣きまくり、すばらしい映画です。

「ベンジャミン・バトン」に大満足した後は、お昼ごはんということで「新宿つな八」にててんぷらを食しました。つな八へは前々から行ってみたいと思いつつもなかなか良いお値段なので悩んだりもするのですが、いざ行ってみるとさすがというべきか美味しいですね!そんでもってもちろんカウンタ席ですよ。すっげーわくわくです。昔々てんぷらを揚げていたころを思い出しましたよ(私の場合はキッチンで揚げていたのでちょっと違いますが)!やっぱりカウンタ席は良いですね。

そんなことでおなかいっぱいになった後は買い物しつつ、思い出したように下北沢へ行き「はらドーナッツ」にてふわふわの揚げたてのドーナツを食しつつ、下北沢へ来た一番の目的であるハラペーニョスライスを手に入れるためKALDIへ行きました。しかしそこで衝撃的な事実が、いつものようにあるだろうと思っていたハラペーニョスライスの瓶詰めが影も形もなかったのです!ものすごいショックです・・・。

映画もお昼ご飯もドーナツも楽しく美味しく大満足だったというのに、最後の最後でなんかショックを受け一気に疲れがでてきてしまいました。ハラペーニョスライス、どこにあるのですか。

0 Responses to 映画とお昼ご飯とドーナツ

  1. りティ says:

    つなはちーーーーーーー。懐かしい。おいしいですよね~。
    新宿でランチ言ったら私はいつもすずや(とんかつ茶漬け)がつな八でした。
    ホント、あそこ以上の天ぷらはなかなかないですよね。

  2. minatsu says:

    とんかつ茶漬け!なんだか美味しそうですね。食してみたい。しかしほんとあそこで天ぷらを食すと別なところへはいけなくなるぐらい美味しいですね。また近々いってみたいです。次回こそは私の大好きなふきのとうの天ぷらを口にしたいです!