Monthly Archives: 1月 2010

今日もまた

今日もまた引き続き銀座へ買い物に行ってきました。昨日帰ってきてからやっぱあれも欲しかったなという思いがあり、であれば今日も行って買ってくればいいということで午前中行ってきました。ジーンズとコートを買ってきました。うむ、満足です!

コメントは受け付けていません。

銀座・有楽町

今日は夕方遅くからちょっこら銀座・有楽町へ行ってきました。久しぶりにお買い物の神様が降りてきたとでもいいましょうか、春物の服をあれこれ買った様な気がします。そんでもって晩ご飯は、ファンケル銀座スクエア地下にある泥武士キッチンで食してきました。野菜が大好きな私としては、このお店やばいですね!あれもこれも野菜!興奮してしまします。私が注文したのはもちろんベジパワープレート。野菜たっぷりのプレートで、プレートいっぱいに盛りつけられた野菜を観て私は大満足してしましました。美味しかったです!

コメントは受け付けていません。

欲しいもの

今日はお昼頃にうちを出て新宿のCafe & Meal MUJIでお昼ご飯を食し新宿をぶらぶらしてました。しかし、ふと思ったんですが、今年は欲しいものが沢山ありすぎて困りますね!

先日発表された4月docomoから発売予定のSony EricssonのAndroid端末Xperiaとか、海外では既に発表済み近々日本でも発表されるであろうモバイルのくせにFull HDでQuad SSDという新型VAIO Zとか、今週発表されるかもしれないAppleの新製品の何かとか、6月に出るであろう新しいiPhone?とか。。。欲しい製品が続々登場してきてどうしようもない状態になりつつあります。お財布が持たない気がするんですが、私はどうしたら良いんでしょうか。。。

パーティー

知人の結婚披露パーティーに行ってきました。準備やらで受付の1時間前に集合ということだったので、そんな感じで行ったんですが私の場合はもうちょっと遅くても良かったかなと思ったりもしたんですが、何だかんだしてたらあっという間に時間になったのでそれはそれで良かったかも。

で、パーティーですが立食ということでいわゆるスタンディングビュッフェ形式。60人前後?ぐらいの人数で賑やかでまた食事も美味しくて、楽しいパーティーでありました。末永くお幸せに!

コメントは受け付けていません。

映画とカフェと

予告を観てこれは私好みの映画というかこういう映画は堪らなく大好きな私。そう、観たいと思っていた「ソフィーの復讐」を観てきました。

アジア映画でラブコメディですよ。もう私好み!そんなことでいつもの映画館新宿ピカデリーで観てきたわけなんですが、スクリーンは小さなところであるスクリーン4ということで、あまり人気のない映画なのかなというか人がそれほど少ないのかなとか思っていたのですが、そんなことはなくそれなりに人が入っていました。で、肝心の内容ですが、もの凄く面白かったです。ちょっと涙したりもしたんですが、観て良かったとても楽しめる内容でした。たまにはハリウッド映画ではないもの、アジア映画も良いですね!

映画を見終えたあとは、先週からちょっとハマっているというか存在を知ったお店「Brooklyn Parlor」でお昼ご飯を食しました。このBrooklyn Parlor、料理は美味しいのはもちろんなんですが、BLUE NOTE JAPANがプロデュースしていると言うことで何といっても雰囲気が素晴らしく良くてついつい長居してしまいます。これからも通い続ける予定!

コメントは受け付けていません。

すき焼き

何年ぶりでしょうか、久しぶりにすき焼きを食しました。休日でこのメンバーでというのはもの凄く珍しいというか、正直、同僚とこうして飲む?というかお食事は我ながら珍しいことです。しかし、何といいましょうか、とても楽しかったです。たまにはこう言うのも良いものですね!

AVATAR

三連休初日の今日、話題の映画「AVATAR」を観に行ってきました。映画というといつもは新宿ピカデリーに行くのですが、今回はわざわざ川崎へ。109シネマズ川崎なるところで観てきました。

なぜ109シネマズ川崎まで行って観に行ったのかというと、IMAX 3Dで「AVATAR」を観たかったからと言うのが理由です。私全然知らなかったのですが、最近流行の3D映画には複数(4種類?)の方式があるそうで、XpanD、Real D、Dolby 3D、そしてIMAX 3Dデジタル(IMAX 3D)の方式があるそうなんです。

実は、この知識が全然ないままに去年「カールじいさんの空飛ぶ家」を3D字幕で観たんですが、3Dは確かに凄かったです。しかし、ちょっと目が疲れるかなとかちょっと映像が暗いなと、マイナスな面を少なからず感じてしまっていました。しかし、あとで3Dには複数の方式があると知り、私が観たものはXpanDだったと言うことが分かりました。

そこで話題の映画「AVATAR」がついに公開され、予告を観るたびにこれは観なくてはと思っていただけに、観るならやはり一番良い映像で観たい!となると一番良いのはどれなのか?答えはIMAX 3Dデジタルらしいということで、それが観られるのは日本では数館だけ。一番近いのは?ということで川崎になりました。

そんでもって、ワクワクしながら川崎まで行って観てきた「AVATAR」。凄い!の一言に尽きます。それに何といってもIMAX 3Dデジタルは素晴らしかった!XpanDとは全然違いました。都心にもあればいいのにないのが残念です。これから増えるであろう3D映画、観るんだったらやはりIMAX 3Dデジタルですね。

ちなみに、この方式の違いについては「にわか映画ファンの駄目な日常  3D映画の方式について」に書かれてあり、さらにこちらの「3D映画上映方式の違い – まどぎわ通信」で一覧で詳細に書かれてあります。とても参考になりました。

コメントは受け付けていません。
Page 1 of 212